院長ブログ

睡眠最短時間は自慢にならない!

公開日:
監修:めいほう睡眠めまいクリニック院長 中山明峰

 今朝のニュース、ポケモンスリープ睡眠時間調査にて世界で相変わらず最低位の日本。昨日受診された若者は、10代に必要な睡眠時間は6時間(本当は8時間)だとずっと思い、社会生活が営めず、眠気が出るので他院で「覚醒薬」を処方され、効果がなくさらに頭痛、吐き気まで来していました。エナジードリンクに頼り、中毒症状で救急搬送され、死亡事故まで発生しています。
 拙作「認知症にならない眠り方」106-113ページ、「日本でカフェインについて語りにくい理由」を是非ご一読下さい。睡眠時間の短さを自慢するのは愚かな行為であり、縮めた睡眠時間は自分の寿命から前借りしたに過ぎません。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

ニュースゼロ〜 「睡眠負債とうつ」

秋の中日文化センター講座開始!

女性セブン:クイズ・認知症にならない眠り方!○・×

加齢に伴う睡眠障害

ガチで書いた「認知症にならない眠り方」

睡眠時間大人は6時間以上、小学生は9時間以上!

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ

お電話でのお問い合せはこちら
(診療時間 10:00〜13:00 16:00〜19:00)

電話番号:052-571-7781(予約専用)