院長ブログ

宣伝費ゼロ <Yahooニュース初登場>

公開日:
監修:めいほう睡眠めまいクリニック院長 中山明峰

 昨夜はよく眠れてすっきりした日曜日の朝。クリニックは予約満杯になった頃から余裕がなくなり、待ち時間が延びることで患者のいらいらも出て、反省だらけ。今朝目が覚めた瞬間、一週間を無事に仕事をこなしたことにまず感謝。次に患者は怒ってないかと不安になり、エゴサーチしてしまった。すると驚いたことに、数日前のテレビ放送がYahooニュースに!今の時代はテレビよりもYahooニュースに出る方が嬉しかったりして。
 そう言えば開院準備時、コンサルに宣伝費いくらかけます?と最後に聞かれた。普通なら住む地域の新聞のちらしを配るとか。待って、名古屋駅近辺にそもそもあまりひとが住んでいない。後は駅近辺の看板とか。いや、自分でその看板を見てどこかの店に行ったこともない。そう言えば地下鉄待っている時に、プラットホームの壁にある看板は必ず見る、あれはどのくらい費用かかるの?月百万ですね。げげげ、一年間で一千万を越える!ありえない。電信柱の広告でも月に1,2万円。電信柱って1本では誰も見ないしな。面倒だから宣伝費ゼロです、と答えた。え???とコンサルがかなり驚く。このひと何を言っているの?しかも露天ではなく誰にも気づかれないビル開業なのに。自分を必要として下さる方にあるだけの時間を費やしたい。費用をかけた広告ほどの内容じゃないぞ、と思われたら対応できる自信がない。
 大学時代、変わった仕事をしていたから、マスメディアの方がよく取り上げてくれた。しかし大学離れたら相手にもされないだろうと思った。ありがたいことに、ブログにもあるように、開院してからも「めいほう睡眠めまいクリニック」を探し出して下さる。そのお陰か、今週も受付から予約満杯のためにお断りする電話対応が聞こえた。申し訳ない気持ちでいっぱいとともに、宣伝費をかけなくて良かったと思った。しかも大手検索エンジン会社、品のない言葉からすると多分代理店からだと思うが、金を払わなければいつまでたっても検索で上に上がらないぞ、と脅された。いやいや、一円も出してないが、Yahooニュースに出たぞ。Yahooニュースの仕掛けもまた勉強になった。テレビをみてクリックして貰えそうな情報を載せれば今の時代は利益に繋がり、ひとのふんどしで楽に儲かる。ふんどしを知らぬうちに貸された人間も苦笑するしかない。時代は変わった。
 予約満杯で経営者として嬉しいはずだが、月末になると医療に使った経費請求が驚くほど来る。患者から頂いた費用の少なくとも6割は消える。残った費用から従業員を養わないといけない。宣伝費ゼロで良かった。大学時代と違い、すごい経済を回していることがわかったが、しばらく院長給与は出なさそうだ。代わりに沢山の素敵な笑顔が賞与となっているから、元気が出る。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

台湾国立成功大学客員教授  <Visiting Professor of Taiwan NCKU>

苦境下挑戦する飲食店:2021.9.21.中日新聞Dr'sサロン・中山明峰

めまいと睡眠の関係・患者から教えられた回答:2021/9/8 中日新聞

「市民講座:めまいについて」 中日新聞後援・中日文化センター主催

<キャッシュレス・ペイの謎>

「必要とされ還暦で開業」 2021.8.10.中日新聞・Dr'sサロン

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ

お電話でのお問い合せはこちら
(診療時間 10:00〜13:00 16:00〜19:00)

電話番号:052-571-7781