院長ブログ

怖い〜「怪談話」と「めまい」のお話

公開日:
監修:めいほう睡眠めまいクリニック院長 中山明峰

めまいは苦しい、つらい、怖い!というかた、夏は暑すぎて涼しくなりたいかた、是非いらして下さい。
私が尊敬する落語家・露の新治師匠の怪談話は国宝クラスです。怪談落語で涼んで頂いて、めまいを学んで怖くない病気にしましょう!
2024年7月13日、名古屋栄ど真ん中に新しい中日ビル4階、中日文化センターにて開催されます。残り席がわずかで、早いご予約を!
中日文化センター・フリーダイヤル 0120-53-8164 または
https://www.chunichi-culture.com/programs/program_197617.html


関連記事

めまいと落語・子どもの睡眠

変換できない「うれしい一言」

PPPD(持続性知覚性姿勢誘発めまい)は高齢者に適応しない?

「寝かせたい睡眠専門医」と「寝かせたくない落語家」のコラボ:満員御礼!

落語から学ぶ睡眠医療:寝かせたくない落語家と寝かせたい睡眠専門家のコラボ講座!

<開院1周年記念>

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ

お電話でのお問い合せはこちら
(診療時間 10:00〜13:00 16:00〜19:00)

電話番号:052-571-7781(予約専用)