睡眠障害

症状

「眠れる森の美女」の物語のように一度眠ると数日〜数週間眠る「クライン・レビン症候群 Kline Levin Syndrome」、遺伝性疾患で睡眠ホルモンが乱れる「スミス・マギニス症候群 Smith-Magenis Syndrome」、脳内に大きな爆発音が生じて睡眠障害を起こす「頭内爆発音症候群 Exploding Head Syndrome」などは、世界でも報告例が少ないです。

原因

遺伝的な素因が考えられますが、多くの場合原因不明です。現時点、報告された症例から原因を推測していることが多く、合併症、薬物の副作用などが関与する可能性があります。

治療法

当クリニック院長は名古屋市立大学睡眠医療センターにてこれらの症状に苦しむ患者を多く診療し、頭内爆発音症候群は日本から初めての国際論文投稿をしました。
これらの難病の多くは解明されていないが、まずは患者様に寄り添い、ともに治療方針を考えることでいい方向に向かい経験を持っています。


お電話でのお問い合せはこちら
(診療時間 10:00〜13:00 16:00〜19:00)

電話番号:052-571-7781