院長ブログ

コロナ行動制限解除明けの講演会 ーめまい講座ー 中日文化センター

公開日:
監修:めいほう睡眠めまいクリニック院長 中山明峰

 昨日中日文化センターでめまい講座「めまい治療の最新情報」第一回目の講演を務めさせて頂きました。長年名古屋の顔となっていた中日ビルで市民のための文化教育を行って来られた中日文化センターは、中日ビル建て替えとともに現在は久屋中日ビルで運営されています。長期間コロナの影響で公開講座は中止していたが、10月から再開しました。  https://www.chunichi-culture.com/center/sakae/index.html
 平日午後の時間に果たして聴衆がいるだろうかと不安でしたが、最大百名の部屋でディスタンス空けての予定50名が満員御礼となりました。感動でした。多くが私よりも目上の方であるにも拘わらず、コロナ行動制限解除とは言え、解除後初めての外出とのこと。どなたも居眠りすることなく、退屈な話にご質問も沢山頂き、幸せな気持ちで終わらせて頂きました。この機会を与えて下さった中日新聞、中日文化センターの皆さまに深謝致します。
実は講演の半分はほとんど漫談。多少皆さまの笑いを誘えて良かったです。実は「あまり美人が多いと緊張するので、今日はちょうどいい案配でありがとうございます。」のネタはパクリです、笑。かなり年輩の皆さまいじったのに怒るひと誰一人なく、それが最大に嬉しかったことでした。堅いことはそれぞれが資料で勉強すればよし、講義は資料を読みたくなるような面白い話で導入役をすればいい、講義は聴衆を眠らせたら講師の怠慢だと、大学の講義でも自分に言い聞かせて来たことを守り通しました。
 めまい講座その1はめまいの基礎について、資料のまとめの内容を下記します。恐らくその1の聴衆はそのままその2に来ますが、さらに聴衆が増えたらディスタンスを縮めて席数を増やすそうですので、是非その2からでも中日文化センターにお問い合わせ頂き、是非いらして下さい。
めまい治療の最新情報―その1― まとめ
・半規管と耳石器はセンサーの役割を果たす
・小脳脳幹部が平衡感覚の情報を取り入れ、体のバランスを整える
・バランスを整えるために 前庭眼反射・前庭脊髄反射がある
・すべての平衡機能が整って初めて複雑な運動ができる
・平衡機能は空間認知機能とも関わる
・平衡機能を感じることは難しいため、自律神経症状として感じる
・社会の進化によりより複雑な平衡感覚を要求されている
・絶えまず体を動かすことが重要である


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

中日文化センター講演・その2: どこからめまいは病気?

PPPDシリーズ・その2:まさかの若手精神科医の出現・・・

PPPDシリーズ・その1:まさか若手の時に感じた疑問が・・・

睡眠とめまい

めまいと睡眠の関係・患者から教えられた回答:2021/9/8 中日新聞

逢いに来て

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ

お電話でのお問い合せはこちら
(診療時間 10:00〜13:00 16:00〜19:00)

電話番号:052-571-7781(予約専用)