院長ブログ

山奥にインド料理?涙の人情物語

公開日:
監修:めいほう睡眠めまいクリニック院長 中山明峰

 千歳に到着した夜は友人たちとすすきので騒いだ翌日、札幌から空港に戻る途中の山中にある定山渓温泉に宿泊しました。翌朝10時にチャックアウト、飛行機まで時間があるので、友人が豊平峡温泉に行こうと提案しました。少し山道に入り、一軒しか施設がない源泉垂れ流し日帰り温泉。
 友人もつい最近まで知らなかったそうだが、ここは山中にあるにも拘わらずインド料理が有名。今の社長が前社長から温泉を引き継ぐ際に、前社長が札幌に経営していたインド料理店を畳む、働くネパール人全員が失職することを聞きました。それなら温泉で全員を再雇用してインドカレー店を出そうと計画したそうです。10時半温泉に着いた時、レストランはひっそりとしていました。それよりも社長は人情で雇用したのはいいが、客が山奥にインドカレー食べに来ます?
 定山渓温泉はファミリーホテルだったので、温泉としてはやや物足りない感はありましたが、さすがに源泉はいいですね。体の小傷がぴりぴりしますが、友人と話しも弾み、露天風呂であっという間に1時間が過ぎました。11時半、そろそろ風呂上がって噂のカレーを食べて帰ろうかと、着替えて外に出た途端に唖然。風呂に数人しか客がいなかったのに、レストランは既に満員で、数十人の行列!この人たち何を考えているの?山奥の温泉に来て風呂入らずにカレー食べて帰るってこと?社長の人情に惚れた人たちだな、きっと。今回は諦めて、次回はカレー食べてから風呂に入ろっと。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

インスタ映えしない魯麺

国際医学雑誌・査読者受賞

<休日診療所での勤務>

2022.5.5. 百花繚乱-Before & After-

エイプリルフールで騙されました?

2022年度中日新聞ドクターズサロン「コロナ下での新しい不眠」2022.4.26.

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ

お電話でのお問い合せはこちら
(診療時間 10:00〜13:00 16:00〜19:00)

電話番号:052-571-7781(予約専用)